転職前に注意!悪質な医師求人サイトの見分け方まとめ

悪質な医師求人サイトに登録しないように注意

医師の転職には心強い転職支援サイトですがこの支援サイトにも様々な企業が参入しており、評判の良いサービスがある一方、質の悪いサービスがあるのも事実です。転職サービスを利用するなら、評判の良い転職支援サービスに登録したいもの。

もし悪質なサービスに登録してしまうと、以下のようなトラブルに遭う可能性があります。

  • 個人情報が外部に漏れ、セールス電話が掛かって来たり不審なメールが届く
  • 架空求人を作り「他サイトよりも条件の良い求人が多い」と言って医師を騙す
  • メールや電話での返事が異常に遅く、機動性が悪い/転職活動が進まない
  • 面談でいきなり数十もの求人情報を薦めてくる

個人情報が漏洩した結果「わけの分からないセールス電話が携帯電話や自宅に何度も掛かって来た」と言う被害の報告も聞きます。また登録したメールアドレスに発信者の分からない売り込みなどのメールが頻繁に届くようになります。登録する際は必ず「プライバシーマーク」を取得し、SSLなど暗号化技術で個人情報を送信するサイトを選びましょう。

また真っ当な転職支援サイトのコンサルタントは、医師と一度面談して(または電話での打ち合わせなど)条件や希望に合った求人を2~3か所に絞って紹介します。ところがまだ具体的な条件や希望を伝える前の面談の段階で、いくつもの求人情報を紹介し「さあ、好きな医療機関や老健施設を選んでください」と言うコンサルタントは質が良くありません。

転職を希望する医師の立場になって求人情報を紹介するのではなく、自分の成績のため(コンサルタントは医師を何人も転職させると営業成績として評価される)に無理に転職させるコンサルタントは悪質です。返事が遅いコンサルタントは能力が低いか極端に忙しいかのどちらかで、医師の転職サポートに向いていません。

悪質サイトの見分け方

ネット上には医師専門の転職サイトが存在していますが、運営会社も運営実績にもバラつきがあります。どのサービスでも問題なく利用出来るかどうかは実際の所分からないのです。そこでサイトの作りや実績などから悪質サイトを見分ける方法をまとめました。是非参考にしてください。

コンテンツの更新がかなり前の日付になっている

転職サービスに必ず専用の転職支援サイトを運営しています。サイトは無料会員登録のため、受付やサービス告知のために必要ですので、どの会社でもしっかりしたHPの作りになっています。

HPで注目しやすいのが求人数ですが、求人数の隣に更新日が表示されているサイトもあります。更新日が数日前~当日のサイトは頻繁に更新されている証拠です。またサイト内に投入されている記事の発信日が閲覧日から1か月以内であれば大きな問題はありません。

この更新日が半年前、1年前などかなり以前のものになっていると、そのサービスは長い期間メンテナスや更新が行われていない事になります。このような状態では運営スタッフが真っ当に仕事をしていない可能性が高くなります。コンテンツの更新日に注目してサービスを選んでください。

実績の具体的な表示がない

長く運営している医師転職支援サイトになると、「転職支援実績はすでに20年」「年間5万人の医師が利用しています」「満足度98%」など具体的な実績をサイトのトップページに掲載しています。求人数なども大きなアピールポイントになるため、有名な転職支援サイトなどはサイトのかなり目立つ場所に「求人数は10万件超え」「毎日求人更新中」など豊富な求人数をアピールしています。

特に注目して頂きたいのは運営年数です。医師転職支援サイトは現在、様々な業者が事業参入しており玉石混合状態です。ただわけの分からない業者が紛れ込んでいるとしても、きちんと運営されているサービスは長く信頼され愛されるもの。そのような業者は10年、20年と長期間事業が継続出来るのが当然です。

また人材紹介事業を長年運営している企業にはノウハウが蓄積されており、トラブルが起きても迅速に対応出来ます。是非サービスの運営年数にも注目してください。

サイト自体の作りが粗悪

悪質な転職支援サイトはサイトの作りが粗悪である事も大きな特徴です。サイトはサービスの顔ともなる大事な部分ですが、その作りがいい加減だとサービスそのものもいい加減である可能性があります。

さらに事業者名や電話番号、住所などの表記が無い、さらに厚労省の「有料職業紹介番号」を掲示していないサービスは完全にアウトです。特に有料職業紹介番号のない事業所は「人材紹介事業を行うための許可を厚労省から正式にもらえていない」無届け(違法)サービスということになるため、絶対に利用しないでください。

心配な方は厚労省のHPに登録事業者の照会ページがありますので、そちらで確認すると良いでしょう。

良質なサイトに出会うために口コミも確認しよう

良質なサイトに出会うためには、ネット上の口コミなども参考にしてみましょう。どのサービスも賛否両論あるものですが、あまりに悪い評価しか出てこない場合は要注意です。複数の口コミを良くチェックしてみてください。

サイトの作りと口コミの内容をチェックして、納得できる転職支援サービスを複数使うのが最も効率的です。

 

インターネットには良い情報もあれば、悪質な情報もあることを心に留めておいてください。

それから、転職関連でメディカルドクターになるまでの流れという記事を執筆しました。どうぞこちらもご覧ください。